E51エルグランドの

E51エルグランドの中古購入について   いずれも後期になりますが、  20年ハイウェイスターと19年ライダーの2車種で迷っています。 下記で私が迷っている理由を書いていますが結局のところ価値観に尽きる問題なので 答えはないと思います。   そこで皆さんの価値観で構いませんので 自分だったらこういう理由でこっちにする というご意見を頂きたく思います。  どうかご意見お待ちしています。     20年ハイウェイスター 2500cc 140万円 走行7万キロ ブラックレザーシート   19年ライダー 3500cc 100万円 走行10万キロ ホワイトレザーシート   ◆私の思っている事を言います。  個人的には20年式ハイウェイスター好みです。 レザーは必須で、その中でもブラックレザーが良いのと、 後期のマイナーチェンジ(最終の仕様)から 運転席周りのスイッチの多少の見た目変更とウッドパネルの質感(色合い)が良いように思います。 メーターもオレンジからオプティトロン?なっていて好みです。 外観も非常に細かい変更ですがグリル部分が変わっており どうせ中古のエルグランド買うなら最終の仕様が良いと思っています。  ただ、2500ccというのと、価格が140万と高いです。  そこで妥協にはなりますが、ライダーの検討もしています。 ライダーだと最終仕様の外観とは違う個性があるのと ホワイトではありますがレザーシート、 インパネの色合いも嫌いじゃありません。 3500ccですし、価格が100万円と安いです、。 ただし10万キロやや超えているので・・ちょっと不安ではありますが。   年式的にはいずれもリコールの対象外(改善後)と思っていますので 気にはしていません。  ご意見お聞きしていく中で、ライダーの魅力が見出せれば ライダーで検討したいですし、そこまでの魅力がなければ 初期投資かかりますがハイウェイスターで考えます。   自分だったらこうする で構いませんのでご意見お待ちしております。

長くお乗りになりたいなら少しでも新しい、2500ccを選択でしょうか…ただし2tの車重は変わりなく、走りに関しては非力そのものです。高速では2000回転超えでないと100キロで走れません。燃費も非常に悪いです。勿論3500も燃費は悪いですが、2tの車体に対しては相応で、トルクも十分です。はっきり言ってリコールに関しては対処済みなら問題はなく、それよりも後期になっても直ぐにへたるハブベアリングとサードチルトモーター、ロアアームは高くつきます。更に後期はエアコンパイプが弱いので前期より不調率は高いです。何故かオイル食いも前期より後期が酷いです。走行距離にもよりますが、3ヶ月毎1L程の補充は必要です。ある程度自身で 直したり出来るスキルがないとエルグランドの維持はかなりの出費は覚悟しておいた方がよいですよ。

楽天市場の「スーパーポイントアッププログラム」の注意事項に、 「1商品ごとの購入金額が100円に満たないお買い物(ポイント付与時点)は対象外」とあります。 これについて、ポイントやクーポンを利用した場合は、 利用分差し引き後の正味の支払い額が100円以下ということですか? 正味の支払い額が50円などであっても、ポイントは1、となりますが、 ポイント1がつけば、100円の支払い扱いになるのですか? 「ポイント付与時点」の意味がわかりにくいです。 分かる方、おしえてくださいますか。よろしくお願いします。

決済時点でポイントを利用しても、 貰えるポイントには影響しません。 だから、あくまで購入時点の金額相当のポイントが付与されます。  1980円の品物で980円分ポイントを使っても、 50円分のポイントを使っても、もらえるポイントは19ポイント、 ということです。